本番でいつもの力を発揮したい人にお勧め!「演奏者のためのメンタル・トレーニング 演奏者 勝利学 」

おすすめの本
コンクールであれ試験であれ発表会であれ本番に向けて皆一生懸命練習すると思いますが
その練習の成果を本番で出せるかどうか
そこに悩む人も沢山いると思います。
せいこ先生
せいこ先生

私も緊張で普段の力が出せず何度も悔しい思いをしました。

たまにうまくいく時もあるけど上手くいくかどうかは運任せみたいな感じでした。

 

安定して力を出せるようになりたい
そう思い悩んでいた時にメンタルトレーニングの本を友人から勧められました。
心の状態がパフォーマンスに直結するスポーツの世界で
メンタルトレーニングは研究され発展してきました。
私が当時読んだメンタルトレーニングの本はテニスプレイヤー向けのものでした(本を紹介してくれた人がテニスプレイヤーだったので)。
でも演奏に通じることがたくさんあって
そこに書いてあることを実行していくうちに、演奏がずいぶん安定するようになりました。
それから○○年^_^;
スポーツの世界のものだったメンタルトレーニングが最近はビジネスなどほかの分野でも応用されてますが
それを演奏者向けにしたものがこちらの本↓
演奏者勝利学の本の写真

辻秀一著 「演奏者勝利学」 
何度も読み返しているので帯がちょっと破れてます(笑)

演奏者勝利学 演奏者のためのメンタル・トレーニング

 

  • 普段からどういう心がけでいるべきか
  • どのような考え方をすべきか
  • どういう心持ちで本番に向かうべきか
  • 自分にどんな言葉をかけるべきか   などなど
心を調え、緊張を乗り越え、パフォーマンスの質を上げるためのトレーニング方法が書かれています。
この本に書かれてあることを実践して練習していけば
必ずいい変化が現れるはずです!
でもただ読むだけではダメですよ!
本にも書いてありますが心を鍛えることは一朝一夕でできることではありません。
すぐに全てがうまくできるようにもなりません。
メンタル「トレーニング」ですから常日頃から根気よく、練習しないとダメです。
なのでぜひ一冊手元に置いて熟読し書かれていることをやっていただきたいと思います。
えんてくん
えんてくん

お試しあれ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました